稲城でスタート!
「親子でリトミック」in稲城!

昨日は、新しい出逢いに 朝からドキドキ・ワクワクしていました。


DSCF4614.jpg

初めての場所なので、子どもたちも 少し緊張気味。

しかし、お母さんと一緒に 楽しく活動するにつれ、表情もほぐれ、

お部屋のあちこちを 調べ始めるお子さんもいました


初めての場所にきて、泣くのは 当たり前のことで、

自己表現の現われでもあります。

不安に思うことを 「出せる」ことが、素晴らしい!

敏感に感じ取っているからこそ、子どもたちは 泣く方法で教えてくれるのだと思います。

言葉がまだ喋れない時期の 子どもたちにとって、泣くことは「手段」の一つなので、

何かを訴えているんだなぁと こちらは感じます。



それにしても、最後には 最高の笑顔になってくれる瞬間が たまりません。(笑)


次回の 稲城は、4月23日。

最初の1ヶ月、2ヶ月は、3歩進んで2歩下がる状態かもしれませんが、

1回1回を大切に、積み重ねていけたらな・・・と思っております。


会場となる「スタジオ」の、音響設備がいいために

アップライトの生の音もプラスされ、

音楽的なものがより一層 上質な形で皆様に提供できるなぁと 使用して感じました。



2Fの保育室も、同時に借りているので

まだ授乳中のお子さんなど いらしたら、こちらも利用できます。

(昨日、皆さんには 伝え忘れてしまいました・・・もったいない

DSCF4620.jpg


おむつを替えたり、

飲食はダメなのですが、水筒のお茶くらいは 大丈夫ですので、

リトミックの前後に、皆様で 活用できるかなと 思います。

DSCF4628.jpg DSCF4622.jpg


中は、カーテンを閉められ 授乳スペースにも なります

DSCF4624.jpg


ベビーベットも2台設置され、

窓からは 駅ホームが!

電車好きの男の子には、絶好の場所です。(笑)




初めての場所で、私も使用してみないと 使い勝手が分かりませんでしたが、

とてもスムーズに 気持ちよく利用させていただきました。

稲城iプラザでの「親子でリトミック」、これからまた 新しい「輪」が

広がっていくのが とても楽しみです!!


昨日参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そして、今後とも宜しくお願い致します








[2010/04/07 08:22 ] | 未分類
| ホーム |