秘められた力
若い新人の先生が 毎年困った様子になる

子どもたちの発表会の選曲。


どれくらいのレベルだったら弾けるのか

どれくらいのものを与えたらいいのか

それは、学校で習ってきた「音楽教育論」や「ピアノ指導法」

などの教科書には 載っていません。



本番花開くように、技術的にも 精神的にも

もっていかなくては いけない・・・。


早く仕上がってしまったら、中だるみになるし、

間に合わなかったら とんでもないことになる。


27名の生徒さん、一人一人のことを考え始めると

私たち講師も 本番が近づくにつれて 眠れなくなります(苦笑)。



でも、最後の「子どもに秘められた力」というのは、

予測できず、

こればかりは 長年の「勘」をも 覆すことがあります。



それぞれの「良い所」が出てくる選曲になっていると思うので、

あと1ヶ月ちょっと・・・ マラソンでいうと、

折り返し地点くらいでしょうか・・・。

ラストスパートかけるには、まだまだの時期ではあります

地道に やるべきことを、私も生徒さんと頑張る時期です



さてさて、いつも リトミックで 素敵なヴァイオリンの音色を聞かせてくださる

陽子さんが 昨日も 稲城リトミックには、来てくださったのですが、

なんと 7月23日(土)のピアノ発表会でも

ミニコンサート」という感じで ヴァイオリンを聞かせていただけることに

なりました~~ やったぁー





7月23日(土)稲城市立iプラザ・大ホール

ピアノコンサート/ 10時開演(予定)


ヴァイオリンミニコンサート付き) ←お茶菓子付きみたいですか?



※「お友達も誘っていいですか?」と ここのところ ご質問を受けております。

もちろんです

入場無料ですし、せっかく歩いていける距離ですので、

是非 はるひ野リトミック 稲城リトミック

小さなお子様たちも、お姉さん・お兄さんたちの演奏を 聴きに来てください



どんどんお声かけてください!

お待ちしております

[2011/06/15 20:58 ] | 未分類
| ホーム |