やらされるorやる
やらされた感」がする演奏と

自分で!」の演奏とでは、

明らかに 聞いて 違いがわかります。


先週の日曜日、ピアノのグレードテストという 認定試験があり、

5人の生徒さんが 受験しました。

それは、自分の実力を把握するにも 良い機会ですが、

もうひとつは、年末に行われる コンクールに向けての、

下準備でもあります。



テスト当日、課題曲 選択曲を順に弾く姿を見ながら、

みんな それぞれ試験官の前で 立派に演奏していました。


それぞれ、もう コンクールの課題にも とりかかっていますが、

いっぱいいっぱいにならずに、

自分で感じて、

コンクールの舞台でも 表現してくれるといいなと 思っています。



うちの娘も 今年は 歌のコンクールに出場することになりました。

今までは、親に勧められ・・・の様子でしたが、

今年の彼女は 一味違います。


やっぱり 親がいくら言っても、ダメなときは ダメで(苦笑)

「どっちでもいいんじゃない?」という態度のときは、

俄然 張り切って、やる気満々になっています・・・^^;



ほどほどに、親は 見守るほうが

グ~~~~んと 子どもは 伸びるのでしょう。



子どもの 伸びしろは、すごい!!


(さて、今年のコンクールは ピアノと歌合わせて

7名の生徒さんが 出場します♪

年末に向けて、気を引き締めていきます!)



[2011/10/06 23:35 ] | 未分類
| ホーム |