スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
懐かしい幼稚園生活
ふと懐かしくなって「和光鶴川幼稚園」と検索すると、

今ではブログがあるんですね

和光鶴川幼稚園ブログ ←クリック♪


見てみると、先生たちや 子どもたちの活動が 懐かしい!

毎日そういえば、泥まみれ、

あと「ノコギリ」や「ドリル」「とんかち&くぎ」を大工さん並みに 使って

遊んでた園生活でした。


和光鶴川幼稚園は、子どもを惹きつけるような アンパンマンなどのカラフル遊具など園庭にありません。

先生たちが、とても魅力的です。


遊具がなくても、子供たちは 遊べます。

例えば ひろ~い何もない原っぱへ行き、

そこ(何もない所)で あるもの(葉っぱや草や木) で

遊びを考え出して、楽しむことが できるんです。

ただ 転がるだけで、子どもたちは 楽しいんですよね。

おもちゃなんか いらないんです。

滑り台なくても、斜面があれば 滑る!みたいな・・・(苦笑)

たぶん、うちの子も 無人島で生きていけるタイプです。


幼稚園それぞれの 特色がありますので、

ご自身のお考えにピッタリの幼稚園が 見つかるといいですよね


私は、園長先生までもが 膝をくっつきあって、自分の娘のことについて、

真剣に話し合いに応じてくれた 和光鶴川幼稚園を選んで、

良かったなぁ~と今でも 思えます。

感謝感謝です。★


そして、うちの娘の最近の夢は・・・

「和光鶴川幼稚園の 幼稚園の先生になりたい!」と 言っています。

何よりも 嬉しい言葉ですね。
[2012/12/18 10:53 ] | 未分類
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。