スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
可能性
毎年、無限大の力を感じる時でもある 発表会。

選曲の時点で出来上がりを予想して、
生徒さんたちに 曲を促しますが、
時と場合によって、
自分が「これが弾きたい!」と思うと
こちらの予想以上に、可能性を飛び越える生徒さんも いらっしゃいます。

すごいなぁ・・・と 率直に思います。

毎回、どこを気をつければいいのか 自分で 楽譜に書いてくることにも
感心しますし、
だからこそ 伸びるのかな・・・と思わされたり、

生徒さんの 伸び率は、
練習量も去ることながら、

「素直さ」が一番だと 思います。

あと「興味」。

↓小学校2年生の 生徒さん、習い始めて 1年です。 

有名な「エリーゼのために」 

[広告] VPS


どこも 力が入ってないところ 褒めてあげたいです。

また高学年になって、弾き直した時に、
違う感じで 大人っぽく弾けるのではないでしょうか。

今は、小2なりの できる範囲の エリーゼのためにで
「この曲が 弾きたいんだ!」という 気持ちが
もの凄く 心を動かされました。

本番まであと数日!

頑張って欲しいです


[2015/07/17 01:16 ] | 未分類
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。