スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2016年度 発表会
7月23日(土)

橋本駅前の 杜のホールにて、発表会が行われました。

今回もみんなそれぞれの 目標を達成し、クリアできたのではないかと思います。

30名前後の参加者の中、色々な先生方との 合同発表会だったのですが、

「先生の生徒さんは、なんで皆さんあんなに上手なのですか?」

「皆さん グランドピアノお持ちなんですか?」と

他の講師の方に言われました。


中々、そんな他の先生が 他人の生徒を褒めるとか ないと思うのですが、

去年も 何人かの先生に言われました。

いつもレッスンで 怒られてるからです・・・とは 言いませんでしたが(笑)

確かに「音」に関しては、うるさく しつこく(笑)言ってるかもしれませんね。

あとは「体を使って弾いてね」は 全員に言ってると思います。

これは リトミックの延長上ですね。

楽屋裏で「どうして 私の生徒と 先生の生徒は、こんなに違うのかしら」

と 他の先生方が 言ってらっしゃいました。


子供たちは、自分の頭で考えることが できるし、

促せば いくらでも 吸収して、指と耳と体と頭を 連動して 

弾くことができます。


その意識を持たせるには、やはりこちらの 問いかけであったり、

言葉かけであったり、

興味をもたせるように やる気を起こすことが

私たち講師の役目ではないかなと思いました。


最近、娘が ずっと通っていた塾を 受験前にして 変えたのですが、

やはり 塾によって 雰囲気も違いますし、

先生方の指導の仕方も違いますし、

それによって 子供のモチベーションも 変わるのだなぁと

感じています。


講師として、子供たちの 無限に広がる可能性を 磨けるように

指導していけたらいいなと 思っております。


無事に 今年の発表会を終えることができました。
これも お母様方のご協力あってのことです。
いつも ご理解いただきまして、ありがとうございます。

また、ひと段落したら グレードテストや コンクールに向けて、
頑張っていきたいと 思います。

16-07-23-09-13-20-071_deco.jpg


お疲れ様でした!!
[2016/07/24 19:53 ] | 未分類
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。